【古地図探訪】御所東の公家屋敷・宮屋敷はどうなったのか!?~江戸期・明治・現在~

~歴史の舞台・京都御苑を歩く!② 令和時代に寄せて~


【京都御苑を歩く】シリーズの続編、これまであまり訪ねなかった御所の東側、大宮御所、仙洞御所周辺、さらに御苑の外側に位置した公家町や宮屋敷はいったいどうなってしまったのか?
これまで見てきた公家町同様、明治維新以降、順次公家屋敷は取り壊され、今や京都御苑としてわずかな遺構を残すのみだ。
これまであまり見てこなかった御所東地区、御苑の外側の公家町が明治以降どうなって、そして今どのような姿を呈しているのか?
また、それらの区域にはかつての公家社会の面影、遺構は残っているのだろうか?
古地図や現在の地図を駆使しながら、「都」であった京都の姿、公家屋敷の後日譚を私たちの足で、目で確かめませんか?
忘れられた朝廷の記憶、公家社会の記憶を手繰り寄せましょう!
集合:京阪電車出町柳駅(賀茂大橋)
料金:2,500円(学生は1,000円、高校生以下500円)
※同日に「京都御所と公家町の記憶」にご参加の方は1,000円割引です。(学生は500円割引です)
※屋外での催行になります。スタッフのマスク着用、マイク使用、アルコール持参などコロナウイルス対策を講じております。参加者数も制限しております。

最少催行人数:2名
※旅行業法に基づく最少催行人数が設定されているツアーですのでお申込みはなるべく前日までにお願いします。最少催行人数に達しない場合はツアーは中止となる場合があります。当日参加希望の方も開始2時間前までにメールなどでご連絡下さい。開催日以外をご希望の方はお問い合わせ下さい。

開催日時
令和3年

4月24日(土)13:30~
4月29日(木祝)13:30~
5月3日(月祝)13:30~

※雨天決行、荒天の場合は中止します。
※最少催行人数2名(最少催行人数が設定されているツアーですので、お申込みはなるべく前日までにお願い致します。当日参加の場合もツアー開始1時間前までにはご連絡下さい。当日はメール、Twitterメッセージ、Twitterリプライが便利です!リアルタイムで確認しております。)
および随時開催
※ツアーは開催日を設けておりますが、複数名以上のお申し込みについてはご希望の日時に開催することも可能な場合があります。「日程は合わないけど、ツアーには参加してみたい…」という方はまずお問い合わせ下さい。(お申し込み人数により料金は異なります)
集合
賀茂大橋付近(京阪出町柳駅)
参加費用
2,500円(税込、資料代を含む)学生1,000円、高校生以下は500円
※当日集合時にお支払いください。お釣りのないようお願いします。
※小学生以下は、保護者同伴に限り参加費用不要です
コース
賀茂大橋→河原町今出川→京都御苑内旧公家町→京極小学校→清浄華院→廬山寺→慶光天皇陵→梨木神社→遣迎院跡→中御霊神社跡→京都市歴史資料館→御所東小学校→頼山陽邸跡→立命館発祥の地
ツアーガイド
ツアーディレクター:
村上 トシアキ(むらかみ としあき)  
千葉県市原市生まれ。京都市在住。京都まほろばツアーズ代表・旅行業務取扱管理者。文学学士(比較歴史専攻)政策科学修士(交通史・都市史・都市交通専攻)、博物館学芸員資格、歴史検定日本史1級、中学社会科、高等学校地理歴史科・公民科教員免許、図書館教諭免許所有。趣味はまち歩き、鉄道旅、史跡探訪、地図観賞、酒場巡り、J2観戦、交通全般、墓参り、ロック観賞、ギター。京都の街を隅から隅まで歩き続けて◯十年。ロージの奥に潜むストーリーを日々求める毎日。北は宗谷岬から南は波照間島までを鉄道や船、バスといった公共交通と歩きで制覇、同時に稚内から波照間まで全国の酒場、麺屋を訪ねた過去を持つ。壮大かつ詳細な経験をもとにユーモアあふれるトークを駆使して歴史・まち・祭事・食・酒・交通に関するツアーであなたをその世界に導きます。
お申込み
こちらのフォームより前日までにお申し込みください→ お申し込み
(定員約20名、事前予約・最少催行人数2名)